新米主婦のお料日記。頑張ってレシピも公開します!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
さばのにんにくハーブ焼き
サバっていつも塩焼きか、照り煮、味噌煮、揚げ物。。。
今日はちょっとをイタリアン風にグリルしてみましたイタリア

●さばのにんにくハーブ焼き●
P1010346.jpg

<レシピ>2人前
 さば(2枚におろしたもの) 半身
 塩 少々
 こしょう 少々
 白ワイン 大さじ1
 オリーブ油 大さじ1/2
 にんにく 1かけ
 ローズマリー 2枝
 トマト 1/2個
#バルサミコソース#
 バルサミコ酢 大さじ1
 オリーブ油 大さじ1
 塩 少々
 こしょう 少々

1.さばは皮目に幅1cmの切れ目を入れる。(深めのほうがあとでにんにくをさしやすい)
2.トマトは半分にしたものを1cm程に薄く切る。
3.さばに塩・こしょうをふり、白ワイン、オリーブオイルをこすりつける。
  10分以上置いておく。
4.にんにくは薄切り、ローズマリーの1本をちぎり、
  それぞれ、さばの切れ目に差し込む。
5.オーブンの鉄板に、さばとトマトを並べ、300℃のオーブンで15~20分焼く。
6.バルサミコソースの材料を混ぜ合わせておき、食べる直前にかけて食べる。

今日は、その他に、ナスのミートソースグラタン、キューブサラダ、オニオンスープでした。
P1010349-1.jpg


スポンサーサイト
page top
トマトのコンフィ
前回、キッシュを紹介した日に、別プレートにあった「トマトのコンフィ」を
紹介します!
それだけの写真をとっていなかったので、全体の写真ですが、、、
左側にあるものです。
これは、覚えてしまえばオーブンに入れるだけで簡単!
かつ、付け合せに最適なのでかなり使えます。

●トマトのコンフィ●
P1010497.jpg

 ・完熟トマト 2個
 ・クレイジーソルトなどのハーブソルト(なければ塩)
 ・ガーリックパウダー
 ・こしょう
 ・砂糖
 ・タイム
 ・オリーブオイル
 ・イタリアンパセリのみじんぎり
(調味料はすべてパラパラっとする程度)

1.お鍋にお湯を沸かし、フォークに刺してトマトをまるごと入れる。
  10秒くらいしたら取り出して皮を湯剥きする。
2.トマトを四等分し、皮の部分以外を残して中身を切り取る。
  (中身は捨てないでトマト煮込み料理やスープに使うとよいです。)
3.オーブンの鉄板にアルミホイルを敷き、2のトマトを、表面を表に並べる。
  塩・こしょう・ガーリックパウダー・タイム・砂糖を上からパラパラっと降りかけ、
  最後にオリーブオイルを少し垂らす。
4.120℃に温めたオーブンで60分じっくり焼き上げる。
5.冷蔵庫で冷やして、イタリアンパセリを振りかけて完成!
page top
ゴルゴンゾーラのパスタ
今日は残り物のゴルゴンゾーラチーズを使ってパスタを作ってみました。
パスタはイタリア土産で買ってきたもの。
あまり日本ではみかけないパスタです。
うどんのように太くて、ショートパスタよりは長いけど、
スパゲッティよりは短い、そんなパスタです↓
P1010672.jpg

ネットで調べてみたけれど、名称わからず。。涙
とにかく、挑戦してみたのですが、想像以上に太くて、アルデンテを目指したら、
ちょっと硬すぎちゃいました。なので、最終的にはチンしていい硬さになりました絵文字名を入力してください

●ゴルゴンゾーラのパスタ●
P1010677.jpg

<レシピ>2人分
 ・パスタ 160g
 ・エリンギ 1本
 ・しめじ 1/3パック
 ・ゴルゴンゾーラ 30g
 ・パルミジャーノレッジャーノ 50g
 ・生クリーム 50cc
 ・牛乳 100cc
 ・塩 少々
 ・こしょう 少々

1.エリンギ、しめじは食べやすい大きさに裂いておく。
  チーズ類は溶けやすいように小さめに切っておく。
2.大きい鍋にお湯と塩を少し入れ、沸かす。沸騰したらパスタを入れ、
  ちょうどいい硬さの一歩手前までゆでる。
3.2と同時に、フライパンに生クリームと牛乳を入れ加熱し、沸く寸前くらいで
  ゴルゴンゾーラとパルミジャーノを加え弱火でことこと溶かす。
  塩・こしょうで味を調整する。ちょっととろみがでるくらいがよい。
4.2で茹で上がったパスタを3のフライパンに加え、よく絡めたら完成!

今日はその他に、
・温野菜のバルサミコソースかけ
P1010676.jpg

・カボチャとさつまいものサラダ
P1010679.jpg

・カレースープ
・たらのムニエル
P1010678.jpg

でした。
page top
肉巻きのバルサミコソースがけ
豆乳キムチ鍋のときの余った豚肉を使って一品
付け合せも同じバルサミコ酢に漬け込んだのですが、
また違った風味になり、新玉ねぎとトマトの甘さが引き立ちました

●肉巻きのバルサミコソースがけ●
P1020050.jpg

<レシピ>2人分
 ・豚薄切り肉 10枚
 ・エリンギ 1本
 ・アスパラ 4本
 ・塩 少々
 ・こしょう 少々
#ソース#
 ・バルサミコ酢 大さじ2
 ・オリーブオイル 小さじ2
#付け合せ#
 ・ミニトマト 5個
 ・新玉ねぎ 1/8個分
 ・大葉 2枚
 ・バルサミコ酢 小さじ2
 ・オリーブオイル 小さじ1
 ・塩またはクレイジーソルト 少々
 ・こしょう 少々

【メイン】
1.豚肉は広げて塩・こしょうで下味をしっかりつける。
  エリンギは縦に6等分し、アスパラは根のほうのスジをとっておく。
2.エリンギとアスパラに豚肉を巻きつけていく。
3.フライパンではじめ強火で表面に焦げ目をつけたら、弱火にして蒸し焼きにする。
  (焦げそうなときは酒を少し足すとよい)
4.バルサミコ酢を鍋に入れ煮詰める。酸味が抜けて、とろっとしたら火からおろし、
  オリーブオイルを混ぜる。
5.3をお皿にもりつけ、4のソースをかけて完成!
【付け合せ】
1.ミニトマトは半分に切り、玉ねぎは薄くスライスしてしばらくお水にさらしてから、
  水気を切っておく。大葉は千切りにする。
2.1の野菜と、バルサミコ酢、オリーブオイル、塩、こしょうをすべて混ぜ合わせ、
  1時間程度おいて完成。

今日のその他のメニューは、
クリームシチュー、マカロニサラダでした。
P1020051.jpg


ちなみに、クリームシチュー、少し前に流れていたCMで、アボガドを入れている例があり、
気になっていたのでアボガドを入れてみました。
・・・結果は、二人とも一致で、入れなくてもいいよね。という、微妙な感じ絵文字名を入力してください
page top
ボロネーゼ
今日からうちは新制度導入~
ここのとこ体調が悪くて、旦那さんを待っての22時以降の夕食は
体に応えるのです
ということで、しばらくは私だけ先に食べていることになりました。
お互いちょっと寂しいけど。。。
そんなこんなで、今日はボロネーゼ。(旦那さん用です。)

●ボロネーゼ●
P1020329.jpg

<レシピ>2人分
 ・牛ひき肉 150g
 ・ロースハム 2枚
 ・にんじん 1/3本
 ・玉ねぎ 1/4個
 ・マッシュルーム 3個または缶詰1/2缶
 ・レモンの皮 1個分
 ・カットトマト缶 1/2缶
 ・白ワイン 80cc
 ・コンソメスープ(あればビーフスープ) 1+1/2カップ
 ・塩 少々
 ・こしょう 少々
 ・ナツメグ 少々
 ・バター 大さじ1
 ・スパゲッティ 2人分

1.玉ねぎ、にんじん、ハムはみじん切り、レモンの皮はりんごを剥くようにらせん状に剥く。
  生のマッシュルームを使う場合はスライスしておく。
2.鍋にバターを溶かし、玉ねぎ、にんじん、ハムを炒め、しんなりしてきたらひき肉を加える。
  さらにナツメグをふり、レモンの皮を加える。
3.白ワインを入れ、強火でアルコールをとばし、そこにトマト缶、スープ、マッシュルームを加え、
  沸騰させる。沸騰したら、蓋をして弱火にして20~30分煮込む。
4.蓋をとり、中火~強火で水分をとばし、塩・こしょうで味を調えて、ソースの完成!
5.スパゲッティは規定の分数茹でて、フライパンで4のソースをからめて完成!


今日のその他は、新ジャガとエビのバジルサラダ、コーンと卵のスープでした。
P1020330.jpg


© ♪料理日記♪. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。